グローバル時代にはTOEICが必須。

かつてにおいてはビジネスは多くの分野や企業・事業所において日本国内での運営がほとんどを占めていたものです。とくに日本における企業の90%以上は中小・零細企業や個人事業主が占めており、そのような事業主においては海外進出などは現実味がないものでした。しかし現在においてはビジネス環境が変化しつつあります。日本国内における少子化や高齢化が急速にすすんでおり、人口もピークを過ぎて減少に転じてきています。また多くの分野において国際化・グローバル化が進んできています。企業間の国際競争も激しさを増してきているのです。そのため、大手企業のみならず中小・零細企業においても生き残りやビジネスチャンスを求めて海外進出を行うことが求められてきています。そのような状況ですので、多くのサラリーマンやビジネスマンにも国際的なコミュニケーション能力が求められてきています。TOEICなどの英語スキルが必須と言っても過言ではないことでしょう。

TOEIC取得が就職にも有利です。

今日における私たちの生活においてはインターネット環境の利用が欠かせません。毎日の生活にも知らず知らずに利用していますし、ビジネスなどをスムーズに運営することには欠かせないものなのです。またインターネットの活用にはパソコンだけではなくてスマートフォンやタブレット端末なども頻繁に活用されてきており、より手軽にインターネットを利用できるようになってきています。そのため民間レベル・個人レベルにおいても海外との交流や国際的なつながりがより活発に行われてきています。この流れは今後の加速していくことが予測されますし、とくにビジネスシーンにおいてはより鮮明になってくることでしょう。そのためには海外での会話能力や意思疎通能力が必須になってきます。TOEICなどによる自身のスキル証明などをしっかりとおこなっておくことにより就職などにも有利になってくることでしょう。

TOEICとはどういった指標か

TOEICというのは、その人がどれだけ英語でコミュニケーションを取れるのかを点数化して、分かりやすくしてくれるテストのことです。留学や就職の際に重要になる指標であって、英検やTOEFLと並んで日本では有名です。試験は聞き取り問題と読解問題の二種類で、筆記形式になっています。そのために、スピーキングに関しては点数化することができません。年に10回受験をするチャンスがあって、全国約80の都市で受けることができます。レベルはAからEまで点数毎に分けられていて、Aランクの点数を取ることができれば、ほとんどネイティブと変わらない英語能力があると認められたといって過言ではないでしょう。日本はもちろん、海外のハイレベルな機関に持って行っても恥ずかしくない成績で、その人の武器になることは間違いがないです。海外の大学に留学するときには、この点数が重要になります。

長期でお申込みの方には最大10万円OFF! 奇数月に行われるTOEIC公開テストを目標に開講。 TOEICに効く!専門校のスコアアップ攻略法を無料で体験できます! 特別料金として、学生証や身分証、スコアシートを提出で授業料が割引に、保証制度の適用条件に合う方で規定の点数に達しない場合も割引になります。 授業は1回完結型のため、随時途中入校ができます。 TOEICの受験対策はエッセンス・イングリッシュ スクールにお任せください。

Leave A Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です